自然で長持ちする本町駅近くのインプラント治療

  • *
  • *

ご予約・お問い合わせ

ご予約・お問い合わせ
*

土曜午後は14:00-17:30まで
休診:木日祝【祝日がある週の木曜は診療】

〒550-0013 大阪府大阪市西区新町1丁目14-21
大阪ひびきの街ザ・サンクタスタワー1F

インプラント

MEDICAL

西大橋駅近くの歯医者 新町こどもファミリー歯科・矯正歯科では、失った歯を取り戻して今まで通り食事や会話を楽しめる
「第二の永久歯」と呼ばれるインプラント治療にも対応しています。

天然歯のような噛み心地

*

しっかりものが噛める・
見た目が自然なインプラント
インプラントとは補綴治療(歯を失ったお口の機能・見た目を補う治療)の一種で、欠損部分の顎の骨に土台となる人工歯根(インプラント体)を埋入して、その上に人工歯(上部構造)を被せます。
顎の骨にしっかりと固定させるので、入れ歯のようにぐらついたり、外れたりすることはありません。
天然歯のようなしっかりとした噛み心地が得られるようになります。
大阪市西区の歯医者 新町こどもファミリー歯科・矯正歯科では、歯を失ってしまった方のためにインプラント治療を行っておりますので、ご希望の方はお気軽にご相談ください。
  • メリット
    • しっかりものが噛める

      顎の骨に土台となるインプラント体を固定しますので、しっかり安定し、天然歯と比べても遜色のない噛み心地が得られます。
    • 見た目が自然で気づかれにくい

      入れ歯のように金属の留め具は必要ないので、見た目が自然で、口元の審美性を損なわずに治療できます。
    • 人工歯にはセラミックを使用

      人工歯の素材として、天然歯同様に色調・透明感が再現できるセラミックを使用しますので、
      まわりの歯と比べても違和感がなく自然な美しさが出せます。
    • 健康な歯を削らない

      インプラントでは欠損部分のみを治療しますので、他の健康な歯を削る必要はありません。
  • デメリット
    • 費用がかかる

      インプラントは自費診療なので、費用がかかります。
    • 手術が必要

      インプラント体を顎の骨に埋入するために、手術が必要になります。
    • 定期的なケアが必要

      治療後、定期的にケアしないと“インプラント周囲炎”などにより埋入したインプラントを失ってしまう場合があります。

新町こどもファミリー歯科・
矯正歯科のこだわり

  • *

    *

    歯科用CTによる的確な診断

    当院では、安心・安全なインプラント治療のために欠かせない歯科用CTを導入しています。歯科用CT検査にて顎の骨の状態や神経の位置などを確認し、検査結果をもとに精度の高い診断を行い、安全かつ緻密なインプラント治療を行います。

  • *

    *

    できる限り低侵襲に治療

    インプラントでは歯茎を切開したり、顎の骨にインプラント体を埋入したりする必要がありますが、こうした外科的処置を行う際は、できる限り低侵襲に治療することを心がけて、患者様のお体への負担を軽減させます。

  • *

    *

    必要に応じて骨を作ります

    顎の骨が少ないと安全に治療を行えない場合があり、これが原因で他院にてインプラントを断られた方もおられると思います。
    本町駅近く・大阪市西区の歯医者 新町こどもファミリー歯科・矯正歯科ではこうしたケースでも、“骨造成”と呼ばれる顎の骨を作る治療で対応することが可能ですので、顎の骨が少ないと診断された方も一度お気軽にご相談ください。

  • *

    *

    サージカルガイドを
    導入しています

    サージカルガイドとは、インプラント体を正確な位置に埋入するためのガイドとなるマウスピース状の装置です。この装置により神経を傷つけず、適切な位置にインプラントを埋入することができます。当院では患者様の症状に応じて最適なサージカルガイドを使用することで、手術におけるリスクを軽減しより安心・安全なインプラント手術を心がけております。

インプラント治療の流れ

  • *

    診察・精密検査に基づいた
    治療計画の立案
    当院ではインプラント治療を始める前に必ず精密検査・カウンセリングを行います。患者様の症状を十分に診察し、歯科用CTの検査結果をもとに綿密な治療計画を立てたうえで、その方に合った治療方法をご提案いたします。
  • *

    安全に手術を行うための
    前処置
    安全にそして長持ちするインプラント埋入手術を行うために、口腔内の環境を整えていきます。虫歯・歯周病が見つかれば事前に治療を行い、顎の骨が少ないと診断された場合もインプラント治療を開始する前に骨の再生治療などを行います。
  • *

    1次オペ:インプラント
    (人工歯根)の埋入
    インプラントの埋入位置を確認し、局所麻酔を実施した後、欠損部分の顎の骨にインプラント体を埋入します。
  • 顎の骨との結合
    (治癒期間)
    埋入したインプラント体が顎の骨としっかり結合するのを待ちます。
    患者様によって異なりますが、骨と結合するまでに平均して2〜6ヶ月程度かかります。その期間中に仮歯を利用することもできますので、希望される方はお気軽にお申し付けください。
  • *

    2次オペ:連結部(アバットメント)の装着
    インプラント体と顎の骨が結合したのを確認した後、歯茎を切開してインプラント体にアバットメントを連結させ、歯茎が治癒するのを待ちます。
  • *

    上部構造(人工歯)の作製
    歯茎が治癒した後、上部構造を作るために歯型取りを行います。
    患者様それぞれで歯の色や形を調整して、自然な見た目にしていきます。
  • *

    上部構造を装着
    完成した上部構造を装着し、噛み合わせなどの調整をしていきます。
  • *

    定期メンテナンス
    定期メンテナンスでインプラントの状態を確認したり、インプラント周囲炎などのトラブルが起こっていないかのチェックを行い、末永く快適にインプラントをお使いいただけるようにサポートします。

インプラントの料金

*価格は税込です

インプラント(1歯) 440,000円〜

四ツ橋駅近く・大阪市西区の歯医者 新町こどもファミリー歯科・矯正歯科では
補綴治療を専門とした院長・理事長(日本補綴歯科学会 専門医)が在籍していますので、
お気軽にご相談ください。